不妊治療とヨガ

結婚して1年が経ち、そろそろ子供を授かりたいと主人と話す機会が増えてきたのですが、想像とは裏腹になかなか妊娠することが出来ませんでした。
今は、妊娠を意識し始めて1年妊娠しなければ不妊といわれる時代です。子作りを始めて半年が経っても妊娠する気配を全く感じなかった私は次第に不安になってきました。
もしかしたら、私の身体に病気があり不妊の原因があるのではないか、それともタイミングがよくないのか、はたまた主人との相性が良くないのか等、様々な不安を抱え子作りが次第にストレスになっていました。

そこで、あと半年間で妊娠しなければ不妊治療をしようと決め、自分なりに勉強し妊娠活動をスタートさせました。
基礎体温を測ったり、妊婦さんに必要な栄養素を含む食材を使って食事を作ったりしましたが、即効性がなかったため妊娠活動を見直し、冷え性とストレス改善のためヨガを始めることにしました。ヨガレッスンを探していた頃、ちょうど自宅近くに個人でヨガスタジオを開いている方を見つけ、レッスン料が1回1500円と良心的な価格であったため、即入会しました。習い事を始める条件として、自宅近くであることと良心的な価格でないと通い続けることが出来ないと思っていたので大変ありがたい出会いでした。

ヨガを始めてすぐの頃は、身体が非常に硬く先生のようなポーズをとることは出来ませんでしたが、お風呂上りに柔軟をしたり、youtubeでヨガの動画を見ながらポーズをとったりや呼吸法を続けていたところ、少しづつ身体が柔軟になっていきました。ヨガでは呼吸法が大変重要で、細く長く息を吐くように言われています。この呼吸法により身体の中から熱を感じ、血の巡りが良くなって冷え性を改善することが出来ました。

そして、身体が硬いのに無理な姿勢をとって足がつることが多々あり、そういう時に先生は必ず「無理をしないこと。身体の声に耳を傾け、身体が気持ちいいと感じるところで止めること。」と仰っていました。
そういうヨガの考え方を学び、「身体と心が疲れているのに無理に妊娠活動をするのはやめよう。今は、主人と2人の時間を大切にしよう。」という気持ちが芽生えたところ、妊娠が発覚しました。
ヨガを始めたおかげで、身体だけでなく心の凝りもとることが出来、妊娠することが出来たと思います。

無事に出産を終え、娘が幼稚園に通い出したのでまたヨガ教室に通いたいと考えています。
妊娠前に通ったヨガ教室は今はもうされていないので、新しいヨガスタジオを探しています。
このサイト(ヨガ教室大阪)に載ってあるヨガスタジオは店舗数が多く通いやすそうです。
店舗は梅田駅・難波駅・天王寺駅・扇町駅・高槻市駅・堺東駅・江坂駅・茨木市駅・大阪上本町駅・布施駅・吹田駅・大阪モノレール大日駅・近鉄八尾駅にと大阪でもたくさんあるんですね~。
身体のために通ってみると、何か良いことが起きるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です